ストーブ修理

もう15年以上も使っているだろうか?
アウトドアで使用しているストーブが故障した。
ストーブと言っても、暖を取るものではなく、アウトドアでは調理等に使うコンロのことである。
まあ、故障と言うよりも、パッキンのOリングが破損しているよう。
そりゃ、これだけ長く使ってりゃ、どこか調子悪くなるところもでてくるわな。
どうするかなあ~と考えつつ、メーカーのホームページを見にいくとアフターサービスのページがあって、修理も受け付けている!

早速、エントリーシートに記入して、修理箇所の写真を送る。
修理器具の集荷引き取りもしてくれるようなので、あわせて依頼!
2日後には、集荷引取りされていき、修理の状況はホームページでも確認できるようになっていた。
で、Oリング破損については、な、なんと無償修理対応とのこと!
ホンマかいな~太っ腹~!

 スノーピーク『ギガパワーストーブ地』

で、今日無事に修理を終えて戻ってきました!
もちろん、ばっちり修理されており、ノズル交換とクリーニングまで!
なんと言う手厚いアフターサービスに感動を覚えたものです!
こう言うところが、ファン作りの一歩となるのでしょうか。
安心して使える器具にアウターサービスまで、しっかりしているところでは、また買ってみようかなと思うもの。
このストーブも、まだまだ使えそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です