活動報告 2019年4月~6月

687.お花見アウトドアクッキング(兵庫県 六甲山)4/7

すっかり春の陽気となってきました!
春の恒例行事と言えば、やはりお花見!と言うことで、六甲山は市ヶ原にお花見アウトドアクッキングへと行ってきました!

11:07 本日は、ゆっくりのスタートで、新神戸駅から市ヶ原を目指します!

11:26 はぁ~、ほんまええ天気ですわ~
絶好のお花見日和やな~

11:53 新神戸駅より歩くこと50分ほどで、間もなく市ヶ原に到着です!

12:50 さて、何わなくとも、まずはビールで乾杯ですわ~
で、ボチボチ始めていきまっせ♪
携帯用の炭火焼きコンロで、バードとシイタケから、焼いてみましょー
シイタケは、カサを下にして、ツユが出るまで焼いていきます!決してひっくり返してはいかんのです!

13:04 ピーマンは、丸焼きが正解!とってもジューシーに焼き上がります!13:10 フライパンからはみ出さんばかりのステーキも登場!

14:59 魚は皮の面から焼いていくのです!柿の葉すしも焼いてみりゃ、うまいじゃん!

15:28 食べっぱなし、飲みっぱなしの市ヶ原ですが、それほど人もいないよう…
まあ、お花見と言いつつ、サクラは遠目に見えるだけ~

16:07 すでに、周りには誰もいなくなって…
そろそろ、閉店せねばなりませんが、最後はレンコンの天ぷらもいただきまーす!

17:38 ええ感じになって、ここまで下りてきました~

17:50 思えば、この辺りが一番サクラの見頃だったのかも?
まあ、無事に今年もお花見もできました!お花見って、文化なんです。だからこそ、毎年お花見ができることに感謝せねばなりません。
どんなに寒い日が続いてても、大阪では毎年サクラはキッチリと3月末から4月上旬にかけて花を咲かせます。
これって、考えてみりゃ、すごいことなんだな~。人間が、今は何月頃なんだろうか?と知るには、植物の開花状況でわかるぐらいなのかな~
そんなことを考えつつ、このまま解散するわけもなく、梅田まで移動しての2次会が続くのでした~


688.筍掘り&アウトドアクッキング(兵庫県姫路市太市)4/20

すっかり春の恒例行事として定着した、筍掘り企画も、なんと今年で10年目!
いや~、歴史を感じさせるな~
今年はウラ年のようで、出来はイマイチとのことでしたが、さてどうなったでしょう?

タケノコ掘りは、初めて!という方も半数いて、まずはいつものように掘り方の講習から!

こちらは、もう何年もタケノコ掘りの経験も会って、すっかりベテランです!流石にコシの入り方も違うな~

見た目以上にタケノコ掘りは重労働なのです!チームを組んで、交代しながらタケノコ掘りに勤しみます!

タケノコGet~!お土産のためにも、まだまだ掘りまっせ~

タケノコ掘りは、まずはどこにありそうか?と言うタケノコ探しから始まります。まだ地上に芽が出る前の、地面が少し割れたところを掘り進んでいくと…!
あった、あった!ありましたよー♫

と、こうして掘り進みながら、午前の部は終了!
お昼は、天ぷらとバーベキューのランチで過ごします!いつものようにタケノコの天ぷらは絶品!用意してくれているタケノコのポン酢づけも美味しいなぁ~
一人一品持ち寄りの食材で、バラエティー豊かになるはずのバーベキューも、今日はなぜかソーセージ祭りに!

さて、お腹もいっぱいになったところですが、午後の部スタートです!

こちらは昨年に続いて、今年はご友人もお誘いいただいての参加です!
2年目ともなると、掘り方もマスターできたのでしょうか~

今年はそれほど出来てないよ~とのことでしたが、それでもほどほどの収穫となりました!
今回の参加者10名での山分けとなって、一人あたり5~6本のお土産となりました~♪

盛況のこのタケノコ掘り企画は、早くも来年にも参加したいという声が聞こえております!
おそらく来年も4月半ばに企画予定です!みなさま、お早めにご予定くださーい!

タケノコ掘り終了後は、天然温泉『ゆたりん』にて、汗を流して帰路へとつきました。
千里丘に戻ってからは、『中ちゃん』にて、長~い打ち上げとなって、夜が更けていきます!


戻る