活動報告 2020年7月~12月

739.ビッグフィッシング!夏の加太船釣り体験企画!(和歌山県 加太沖)7/12

ここんところ、すっかり山には行けておりません!久しぶりの企画実施となった今回は、加太でのタイ狙いの船釣りでございます!

和歌山県は加太港から出港する海斗丸さんにお世話になるのは、今回で3回目となりますが、果たしてどうなるでしょうか~

海斗丸
04:48 夜明け前からの出航であります!
まずは、こちらで仕掛けを落とす練習です!
05:14 やはり魚のいる場所は決まっているのでしょうか?多くの船が、せまーい範囲に集結しております!
何とか、釣り上げたよう!
10:40 大物が釣れた人も、釣れなかった人も、十分楽しめたでしょうか~
まあ、今回ボウズの方は、なかったようで…
残念なことには、ワタクシの釣果はアジが1匹であったことぐらいでしょうか!
11:30 下船後は、満幸商店さんに立ち寄り、しらす丼のランチとなりました~
もちろん運転しない方は、ビールもどうぞ!
釣果は、1匹でしたが、ハマチにイサキもいただきまして、何とか釣りに行ったと言う面目を保ったのであります!

740.夏のツンデレ企画!テント泊キャンプ&西日本最高峰、石鎚山登山!(愛媛県 石鎚山)7/23~24

そらいけ
マルタニ製麺
歩
白猪谷オートキャンプ場
白猪谷オートキャンプ場
白猪谷オートキャンプ場
道後温泉本館

741.夏山登山、民宿泊で行く!北八ヶ岳トレッキング(長野県 美ヶ原~蓼科山)8/1~2


742.夏の東北弾丸企画!生まれかわりの旅、出羽三山参り!(山形県 羽黒山~湯殿山~月山)8/5~6

743.夏山登山、山小屋泊で行く!北アルプス・剱岳(富山県 剱岳)8/12~13


744.夏山登山・西日本第2の高峰、剣山登山と讃岐うどん巡り(徳島県 剣山)8/23 


745.夏の終わりのハイキング!大峰・釈迦ヶ岳(奈良県 釈迦ヶ岳)8/30 


746.秋山登山・ケビン泊で行く、伊予富士と西日本最高峰石鎚山登山!(愛媛県~高知県 伊予富士~石鎚山)9/12~13


747.秋のスローキャンプ&古座川リバーツーリング!(和歌山県 古座川)10/3~4


748.秋の東北弾丸企画!紅葉の岩木山と八甲田山!(青森県 岩木山~八甲田山)10/7~8


749.紅葉の北アルプス!ヤッホー!スウィングと唐松岳登山(長野県 白馬岩岳~唐松岳)10/10~11 

『ブランコに乗りに行こう!』ただ、それだけのために決まった今回の企画!
そりゃ、白馬まで行けば山には行かんわけにはいかんけど、たまには電車の旅でも!

と言うことで、メインの目的は『ヤッホー!スイング』に乗ること、そしておまけに唐松岳登山となった感じはありますが、せっかく行くなら紅葉の時期で!と決定したのであります!

08:52 PAOでは、久しぶりの電車企画であります!新大阪駅より新幹線で、名古屋駅にてしなのに乗継です!
白馬方面には、これまで何度も行っておりますが、ワタクシ自身、電車で向かうのは初めてのこと!松本駅からはレンタカーでの移動となるのですが、すでにご想像の通り、みなさま出来上がっております!
天気予報は、雨とのことですが、まあ今日はブランコ乗れればいいもんね~!と気楽なもんですわ~
13:34 松本駅よりレンタカーにて、白馬へとやってまりました!
まあ、なにはなくとも『そば』やろ!と言うことで、お昼はGo Toキャンペーン地域共通クーポンが使える店を探して、こちら『手打ちそば 双葉 まるさ』さんに突入です♪
14:22 松本あたりまでは雨に降られておりましたが、白馬に近づく頃にはすっかり雨も上がってしまいました!
無事に『岩岳ゴンドラリフトノア』にも乗車出来ました~
14:25 そして、これですよー!『ヤッホー!スイング』
ウワサでは、ずいぶん並ぶとの話もありましたが、この天候のためかほぼ待ち時間なし!午前中は、雨のためクローズしていたようです。何ともヒキが強い!
14:29 もうね、エエ歳こいたオッサン、オバはんたちが、わざわざ遠いところから来るんですよね~
恐るべしブランコ!
14:40 わずか数分間のスイングでしたが、みなさま堪能されたようで、満足気であります!
まあ、これで今回のミッションは半分以上終わったようなもの~
14:42 ブランコのあとは、今キテる“ねずこ”の森を、しばし散策!
16:09 岩岳から下りてきたところで、2次会用のアルコールを買い込んで、本日のお宿『Lodge 山麓館』へと到着です!
18:23 暖炉もあるくつろぎスペース!本日は、我々1組のみの貸切でありましたが、くつろぐことなく…
19:05 欧風創作コースの料理が、サーブされるとともに、ワインも次々と抜栓されていきます!
19:23 美味しいのはもちろん、量も十分すぎるほどではありますが、完食です!ごちそうさまでした~
あー、当然この後は部屋に戻っての2次会が、延々と続くのであります!
06:59 昨晩のことは、よく覚えておりませんが、寝覚めも良く、予定通りに宿を出発!
7時オープンのゴンドラは、すでに列ができておりました~
07:22 兎平まで上がってきました!紅葉も良い感じです!
07:31 リフトで上がるごとに紅葉も進んでいる感じ!黒菱平も紅葉真っ盛り!
ただ、気になるのは、山の上にかかるガスなのであります!
07:40 八方池山荘まで上がってきました!さて、いよいよここからスタートです!
ここから唐松岳の往復は、コースタイムで7時間半ほど、ではありますが、本日は大阪まで戻らねばなりません!
温泉にもゆっくり入って、となるとここには14時までには帰って来たいところです。果たして、どうなることでしょう?
07:47 まずは、ゆっくりと歩きだします!昨日の雨か、岩が濡れてて、歩きにくい!
08:25 八方池までやって来ましたが、この通り!
ま、八方池からの景色は帰りに見るとして、ここは素通りで進みます!
09:25 おっとー!何だか、ええ感じになってきましたよ~
どうやら雲の上に突き抜けたようで、青空が広がり出しました!
09:59 いや~、こちらも、もうちょいで、ええ感じになりそうです!
唐松岳頂上山荘には立ち寄らず、唐松岳ピークを目指します!
10:06 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ついにガスも取れて、青空が広がります!山頂までは、もう一息!
10:27 ついに、唐松岳登頂です!
目の前には白馬三山!右を向けば五竜岳!振り返れば、立山に剱岳と360度の展望が広がります!
10:35 いつまでも見飽きない景色が広がる白馬岳方面!
10:39 こちらは立山、剱岳方面!やっぱ山は晴れた日に、来ないとな~
11:09 十分に景色を堪能して、下山にかかります!目の前には、五竜岳!
11:21 白馬三山も雲が取れて、クッキリ見えてきました!
11:38 樹林帯に入れば紅葉も見事ではありますが、展望が広がるのはこのあたりまで!
下山するにつれ、再び雲の中へと入っていく感じ。で、八方池まで来ると登りの時よりもさらにガスが濃くなって、まったく見えず!
13:41 紅葉を見るだけなら、このあたりでも十分見ごたえありです!
時間足らずで登頂できなかった方もおられますが、無事にみなさま予定通りに八方池山荘まで下山となりました。
温泉で汗を流して、松本まではレンタカーで戻ります!
18:02 電車の旅ならではの、駅弁にビールで、締めくくり!
ビールも飲みほして、無事に新大阪駅にて解散となりました!
いや~、たまには電車の旅もええなぁと再認識した次第!また、企画考えてみましょう!

750.秋山登山・紅葉の中央アルプス木曽駒ヶ岳(長野県 木曽駒ヶ岳)10/14

ロープウェイを使えば手軽に3,000m級の山に登ることができる、木曽駒ヶ岳!毎年のように登っておりますが、今年は紅葉シーズンに企画してみました!

千畳敷カールはもちろん、ロープウェイの眼下に広がる紅葉も素晴らしいに決まっている!しかし、ロープウェイがあるだけに千畳敷までは、観光客も多く来るため帰りのロープウェイは混雑必至!と言うことで、平日企画で行ってきました~

07:57 大阪前夜発で、サービスエリアで休憩・仮眠をとりながら菅の台バスセンターへと到着!
平日ではありますが、紅葉シーズンとあって、チケット売り場には長蛇の列であります。
まあ、それでも朝一の便のバスには乗車することができました!
天気予報は、晴れ!これから、広がるであろう絶景への期待に胸が膨らみます!
08:19 ロープウェイからは、紅葉が広がっていたはずでありますが、高度が上がるにつれ、何やら不安が…
ガーン!千畳敷は、ガスに包まれ、見上げれば真っ白け~
08:24 いやいや、そんなことはないはず!きっと、これから、ガスが切れて晴れ間が広がってくるんでしょ!
と、望みは捨てずに、まずはここで出発前の記念撮影!ちなみに、右端の方は、うちのメンバーではありません。
よく、撮影スポットで、弁当を食べてたりする方がおられますが、みんなの写真に映りこんでますからね~
気を付けないと、そのまま全国配信されちゃってますよ~
08:55 極楽平まで登ってきましたが、状況は変わらず…!いや、むしろ白さは増すばかりか?
09:12 目指す宝剣岳方面も、わずかに姿が見えたり見えなかったり…!
時折、青空が見えたりするし、足場も悪いところなので、しばし天候回復待ちです!
09:13 ガスが切れる瞬間もあったけど、せいぜいこんなもの!こちらは、空木岳方面!
10:39 ずいぶんと待ちましたが、これ以上の天候回復も見込めそうにないので、ついに進みます!
まあ、真っ白けで、下が見えないので、怖さは半減…かな?
10:49 断崖の鎖場が続きます!もちろん、こんなところで落ちたら、タダじゃすまんな~
11:10 宝剣岳到着!も、やっぱりなんも見えんね~
と言うことで、先へと進みます!
12:02 真っ白の中を進んできて、木曽駒ヶ岳到着です!
青空も見えることがありましたが、それもわずかな間だけでした~
12:06 木曽駒ヶ岳登頂です!
時間も押しているので、ゆっくりすることもなく、下山へとかかります!
13:06 八丁平を下ってくる頃になると、ようやく少し展望が広がりました~
13:07 千畳敷カールの展望も、これで精一杯かな~
やはり、上部は常にガスで、真っ白でした!
13:42 駒ケ岳ロープウェイからの紅葉展望は、最高潮かな~
青空が広がっていれば、もうちょっと映えるんでしょうけどね~
下山後は、露天こぶしの湯で、温まって大阪へと戻ります!
大阪に戻ってからの打ち上げは、久しぶりの中ちゃんで!
しかし、今日一番に疲れたのは、この打上かも!タクシー帰りって!

751.日本一の星空鑑賞キャンプと晩秋の富士見台高原ハイキング(長野県 阿智村~富士見台高原)10/17~18

秋の恒例企画となってきた日本一の星空観賞キャンプではありますが、残念ながら朝から結構な雨が降っており、天気予報も雨!

しかしながら1日目は移動のみで、夜の星空を見ることができれば、ほぼこの企画も成功とのことで、まずは出発でーす!まあ、翌日の天気は回復する感じで雨も夜にはやむことでしたから…。と言うよりも、今夜は飲めりゃええ!と言うメンバーばかりだったとのかも?

で、予定通り大阪を出発して長野県の阿智村を目指すも、事故により高速道路の中央道は通行止めとのこと!こうなってくると、ナビは、グーグル任せで進みます!

無事に阿智村へと入ったところで、スーパーに立ち寄り今夜の食材とビールにワインを購入!相変わらず、差し入れの酒はたくさんあったようなので、ビールも控えめに~

と言うことで、まだ何とか明るいうちに『銀河もみじキャンプ場』へと到着です!で、バンガローに入って、早速乾杯からスタートで~す♪

18:07 果たして宴会は何時に始まったのか、もはや不明ではありますが、まだ意識のあるうちにステーキも焼いときましょう!ガーリックもシメジもええ仕事してますわ~
18:57 差し入れのジンギスカンもいただきます!もちろん、ここに至るまでに散々食べてますし、それ以上に飲んでまーす!
エンドレスかと思われた宴会も酒がなくなってくると自然と終了となるものです!そこにタイミングよく、雨も上がったとのことで、外に出てみると…
出たー!満天の星空が広がります!
と言うことで、今回のミッションも無事終了となって、シュラフへともぐりこみます!
06:46 バンガロー内には、空き瓶や空き缶がズラリと並んでおりましたが、今日も目覚めはゼッコーチョーでございます!
朝からご飯を炊いて、朝ご飯にお昼のおにぎりも出来ました!
09:04 天気予報通り、今日の天気は良くなりそうです!
富士見台高原を目指して、神坂神社より出発でーす!
10:06 行きは古代東山道のカラマツコースを歩いてきました!
10:26 樹林帯を抜けると、見事な黄葉が広がります!
10:59 萬岳荘を過ぎて、富士見台まではもう少し~
11:18 尾根に出ると360度の展望が広がってきます!
すぐ目の前に姿を見せた御嶽山、乗鞍岳は、雪をかぶっているよう!昨日の雨は、標高の高いところでは雪になっていたようです!
11:39 富士見台高原到着です!
あ~、タイミングあわんな~!みんな、待ってますねんで~
11:40 ええっ!こっちでも合いませんかー!
11:46 北・中央・南アルプスと十分に展望を楽しんだので、そろそろ下山にかかります!目の前にそびえるのは恵那山です!
11:47 こっちに広がる草原から紅葉も見ごたえありです!
12:48 帰りは、ブナコースを辿って下ります!
13:41には、無事に神坂神社まで下山となりました~
下山後の立ち寄り温泉の『湯ったり~な昼神』で、汗を流して、大阪へと戻りまーす!
終わってみれば、宴会も星空も紅葉ハイキングも存分に楽しめました~
そして大阪に戻ってからは、さらに長ーい打ち上げが始まるのです!

752.紅葉ハイキング・大台ヶ原(奈良県 大台ヶ原)10/28


戻る