活動報告 2024年1月~6月

847.新幹線で行く、日帰り東京満喫企画!高尾山ハイキングとスカイツリーとそっくり館キサラ!(東京都 高尾山~東京スカイツリー~そっくり館キサラ)2/3
関東に住む山に行く人ならだれもが登るという高尾山へ、関西から日帰りで行ってみます!
もちろん高尾山だけじゃなく、東京を1日楽しんじゃおうと東京スカイツリーにそっくり館キサラにも、行きますよ~
と言いながら、実は、キサラに行きたいばかりに、高尾山ハイキングを企画したというウワサもあるけれど~
さて、どうなったでしょうか?

fujisan
新大阪駅始発ののぞみ200号で、新横浜へと向かいます!
天気も良く、富士山もクッキリ!
takaosan
09:44 高尾山口駅に到着。東京から参加のメンバーとも合流しました!
takaosan
09:51 登りは1号路表参道コースを辿ります。
takaosan
10:13 なかなか急な道でありますが、ずーっと舗装路でありました。
薬王院に参拝するための参道で、車も通ります。
takaosan
10:54 高尾山薬王院にも参拝しておきますよ。
takaosan
11:09 朝に大阪を出て、午前中には高尾山登頂となりました!
takaosan
11:20 お昼は、新横浜駅で買った崎陽軒のシウマイ弁当です♪
今日は、電車なので、ビールもいただきますよ~
Mt.fuji
11:48 山頂からは富士山の姿も拝めました~
takaosan
12:05 下山は、6号路びわ滝コースで下っていきます。
1号路とは打って変わって、登山道らしいコースでした!
takaosan_onsen
13:59 下山後は、高尾山口駅に隣接する、京王高尾山温泉極楽湯で、汗を流します。
さて、続いては東京スカイツリーへ向かいます。
ここから1時間半ほどかかるんですね!
Tokyo Skytree
15:44 東京スカイツリーに到着!
ここはもちろん、地上450mの『東京スカイツリー天望回廊』まで上がりますよ~
原神
16:09 なんかやけにワカモノが多いなあと思っていたら、『原神』のイベントやってました!
tokyo skytree
16:13 見ごたえありの展望で、東京ディズニーリゾートも見えるとか?
東京スカイツリーでの滞在時間は30分ほどで、続いて新宿へと戻りまーす!
kisara
19:39 『そっくり館キサラ』にやってきました!ここでさらに、メンバー2名が合流。
18時からの入店で、先に食事とビールを飲みつつ、19時30分よりショーが始まります。
食事中も司会進行で、盛り上げてくれます♪
kisara
20:22 盛り上がりもゼッコーチョーとなってきておりますが、そろそろ帰りに時間が気になるころです。
ショーは、20時30分には終わるはずですが、新大阪行きの新幹線の最終のぞみ265号は、21:24東京駅発。
新宿駅からは20分もあれば東京駅に着くとのことですが、慣れない関西人は不安でもあり、東京駅でお土産も買いたいので、ソワソワしてきます!
shinkansen
21:19 ショーが終わったとたんに飛び出すように店を出ましたが、存分に飲んでいるので右も左もわかりません!
何とか、東京のメンバーに新宿駅まで送ってもらうも、駅の構内に入ってもさっぱりわからん!
どこにも『東京』の文字が目につかず、時間は過ぎゆくばかり。
駅員に訪ねてようやく乗り込んだ中央線で、何とか東京駅到着!
キオスクで、お土産とビールを買って、のぞみに乗車できました~
日帰り東京存分に楽しめました!あとは、無事に家にたどり着けるか?

◆参加メンバーより一言感想をいただきました!
⇒一度は登ってみたかった高尾山に日帰りで登れて楽しかったです。慌ただしいスケジュールでしたが観光は別の機会に出来ますから。
そうですね~高尾山も大阪からの日帰りなら一度でええかもね!東京観光は、また別で行ってください!
キサラは、また行こうと思ってます!


848.雪山登山・大山(鳥取県 大山)2/11~12
昨年11月ころには、思いがけず雪山になったことはありましたが、雪山シーズンとなっても、暖かい日が多いためか関西の山では雪がなく、まだ雪山を楽しめておりません!

冬にはやはり雪山にもチャレンジしたいところですので、ここは今でもしっかり雪がある鳥取県は大山に行ってみることにします。
雪山こそ、晴れた日に登りたいので、今回は予備日を設けての1泊2日で、チャレンジしてみます!

iwamiginzan
天気予報では、この週末2日間は晴れだったはずですが…
まだ青空の見えていた大阪を出発して、西へ向かうと雲が広がり、ついに雨が降り出してきました。
早々に、大山登山は明日に変更。
さて、しかし今日はどうすべきか?雨の日のアウトドアの代替案なんて、ないですよね~
みなさん、行ったことがないとのことで、米子からさらに西へと脚を延ばして、石見銀山に行くことにしてみました。
14:39 駐車場から30分ほど歩いて、龍源寺間歩の入り口までやってきました。
iwamiginzan
14:42 間歩とは、銀を掘った坑道跡であります。
世界遺産に登録されている石見銀山ではありますが、なかなかコレと言った見どころが感じられないんですよね~
ま、1回行ったらええかな?と言うような…
さて、だいぶ遠くまで来てしまったので、本日の宿泊場所となる境港へ向けて戻りまーす!
おっと、その前に『ひかわ美人の湯』にも立ち寄っておきます!
sakaiminato
19:04 境港の居酒屋はどこも予約でいっぱいでしたが、なんとか『お食事処 峰』に、入店できました。
まずは、刺身とビールからスタート♪
izakaya
19:12 天ぷらにアジフライ、ゲソフライの揚げ物3種も登場!
ビールから日本酒に進んで、そろそろワタクシの記憶もこのあたりまでか?
nijikai
21:22 さて、居酒屋からタクシーで戻ってきた本日の宿泊場所は、PAOメンバーの実家にお世話になることになりました。
布団まで敷いてご用意していただいて様ですが、コタツで横になったまま朝を迎えるのでした…
daisen
08:47 さて、一夜明けて、大山登山口までやってきました。
境港を出てから、雨こそ降っていないものの、どんよりとした雲が大山にかかっているのが見えました。
予備日まで設けた企画でありますし、天気予報は午後から回復とのこと。
これで行かぬ理由はありませぬ!
Mt.Daisen
08:50 たっぷり雪もあるようですし、雪山を楽しみましょう!
と言うことで、南光河原駐車場側から、大山夏山登山道を辿ります。
Mt.Daisen
09:16 踏み固められた雪はグリップも効かないので、早々にアイゼン装着です。
muhyou
09:45 見事な霧氷の景色となってきました!
これで、青空が広がっていれば、さぞかし良い画になるんでしょうけどね~
daisen
10:12 五合目を過ぎ、行者登山道の分岐を越えると、そろそろ樹林帯を抜けるようになってきます。
daisen
10:33 六合目避難小屋に到着。
前日に大山で遭難した方担架で降ろされてくるようで、しばしここで足止めになりました。
前日は、確かに今日よりも天候は悪かったでしょうからね…
daisen
11:02 風雪で視界も効きませんが、まっすぐ上へ、上へ!
Youtuberになると宣言していながら、さっぱり動画も撮っておりませんでしたが、心を入れ替えて、今回の大山登山の動画を編集してみました!
daisen
11:41 九合目を過ぎたあたりでしょうか?
吹雪で真っ白け!まったくどこを歩いているのかわかりませんが、斜度が緩くなったので、もう頂上は近いところです。
daisen
11:54 やりました!全員無事に大山登頂です!
想定の範囲ながら、やっぱり展望は全くなしであります。
daisen
12:00 大山頂上避難小屋で、お昼にします!
多くの人が小屋に入っておりましたが、アイゼンを履いたまま入っている人が半数ほどいるでしょうか?
小屋に入る前にアイゼンを外すのはマナーであります。
それは避難小屋でも営業小屋でも同じこと。
curry udon
12:20 ここでも『かるーい、ゴトうクん!』登場で、カレーうどんを作ります。
あー、熱いカレーうどんは、やっぱりおいしい♪
daisen
13:01 お昼を食べたら、とっとと下山しまーす!
と下っている間に、なんだか太陽が顔を出してきたような…
daisen
13:30 おおー!天気予報通りに、天候回復!青空も広がってきました~
やっぱ、雪山はこうでなくっちゃね~
daisen
15:35 下山後は、『豪円湯院』で温まって、外に出てみると…
なんとも素晴らしい天気になって、大山もクッキリ!
もう少し時間をずらして登っていたら山頂でも、いい景色が見れたんだろうな~とは思いますが、なかなかうまくいかんもんです。
まあ、それでも雪山を十分堪能できました!
大阪に戻ってからは、久しぶりに『かっしゃん』での打ち上げとなりました~
もちろんラストオーダーまで、粘りますよ♪

849.高見山ハイキング(奈良県 高見山)2/18


850.春の富士山展望とおいしい旅(山梨県~神奈川県 本栖湖~金時山)3/2~3


戻る